▼大分空港から新潟空港の最安値チケットを探す▼

>>大分空港から新潟空港の最安値チケットはコチラ


国内線13社の最安値を一括比較!

>>格安航空券を探す

出発空港のご案内(九州)
出発空港 大分空港
>>大分空港発の航空券を探す
kuukoumei
読み方 おおいたくうこう
オオイタクウコウ
OITA Air port
住所 873-0421
大分県国東市武蔵町糸原
地図
大分空港の概要 大分空港は、大分県国東市にある空港。空港法では第4条1項5号に該当する空港として政令で定める空港に区分されている。
空港コード OIT/RJFO
滑走路 3000×45(01/19)
種別 拠 点(国)
TEL 0978-67-1174
備考・関連サイト 大分空港

>>大分空港発の格安航空券はコチラ

当日でも予約可能!国内格安航空券なら大黒屋トラベル

>>【公式】大黒屋トラベル

↓  ↓  ↓  ↓
到着空港のご案内(中部・北陸)
到着空港 新潟空港
>>新潟空港着の航空券を探す
kuukoumei1
読み方 にいがたくうこう
ニイガタクウコウ
NIGATA Air port
住所 950-0001
新潟県新潟市東区松浜町3710
地図
新潟空港の概要 新潟空港は、新潟県新潟市東区に所在する国管理空港。空港法では第4条1項5号に該当する空港として政令で定める空港に区分されている。
空港コード KIJ/RJSN
滑走路 (A)1314×45(04/22)、(B)2500×45(10/28)
種別 拠 点(国)
TEL 025-275-2633
備考・関連サイト 新潟空港整備推進協
新潟空港

>>大分空港到着の格安航空券はコチラ


国内航空券についてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

ANA、JALなどのマイルが貯まるクレジットカード マイルが貯まるクレジ…

ANA、JALなどのマイルが貯まるクレジットカード マイルが貯まるクレジットカードは結局のところおトクなのでしょうか?

ゴールドであれば年間費1万5千円くらいかかったり、激戦すぎてハイシーズンではマイルで飛行機が取れない等、本当に元が取れておトクなのかなって思いまして。



当方の状況としましては、

3ヶ月に一度程度、アジア圏内に出張の時に飛行機に乗り、

また年1回?2回程度しか海外旅行に行きません。

従って乗ったとしても、年5回程度。



なので、私の現状はクレジット機能無しのただのマイレージカードしか持っておらず、

飛行機に乗ったマイルしか貯めていません。

いつもの買い物等にはオリコなどの還元率1%台のカードで決算してます。(月合計30万程度)



オリコポイントなら年間費無料で、還元率1%、

アマゾン等の各ネットショッピングに還元でき日常で使いやすい。



もしマイルを貯めた方がお得であるならば、JALカード等のマイルが貯まるクレジットに変更して海外旅行に使いたいと思いますが、

実際マイルが貯まるまで数年かかる事が予想さるので、それだったら普通のポイントを貯めた方がお得なのかなって…



実際あまり飛行機に乗らないがポイントよりもマイルを貯めている方やマイル推奨派の方はポイントよりもお得という事でマイルを貯めていると思いますが、

実際マイルを上手く使えているのでしょうか?



当方のような場合でもマイルの方がお得なのであれば、是非ともマイルのクレジットに変更したいと思いますので、ご教示お願いいたします。





ブログなどを見るとJALカードやANAカードについての記事がいっぱいありますが、

(質問のあった日:2018年2月27日)

マイル、クレジット、オリコ、ANA JAL、海外旅行、特典航空券、マイル単価についてのご質問のようですね。

全国160店舗展開のチケット大黒屋の国内格安航空券販売サイト
★国内10社の空席・料金が今すぐわかる! その場で予約・購入も可能!!(一部航空会社を除く)
★複数航空会社の組合せ予約も可能!
★スカイマーク・Jetstar・Peachなど格安航空会社も取扱中!

この国内航空券に関する質問に対する回答

ひとえに、どう使うか次第でしょうね。



1マイルあたりが現金換算でいくらになるかの目安として、「マイル単価」というものがあります。



10000マイルでEdy10000円分に換えたなら、マイル単価は1円。

片道15000円の国内線のチケット往復分を、15000マイルで特典航空券として取れたらマイル単価は2円。



日本からロンドン往復のビジネスクラスの特典航空券を取れば、40〜50万円相当のものが10万マイル以下で手に入りますので、マイル単価は5円を超えてくるでしょう。



これが日系のファーストクラスなら、安くても往復120万円とかのものが15万マイル強で手に入りますので、マイル単価は8円以上にもなるとも言える訳です。



クレカポイントや、その他のポイント制度はほぼ最低0.5%〜最高でも2%還元程度。

5円とか8円とかとなると、他にないのは間違いありません。

だから有利と言えるんですね。



一方、希望の時に希望の人数で取るのは困難ですし、ファーストクラスなんてそもそも上級会員でなければほとんど取れません。



さらに、ファーストクラスに興味のない人にとっては「120万円の価値!」と言われても、現金10万円の方がありがたいかもしれませんし、そもそも旅行に興味の無い人には特典航空券は使いにくいだけでしょう。



こう考えると、「誰にとっても有利」というものではないと言えるでしょうね。



ちなみに私は、貯めたマイルで2〜3年に一度、ビジネスクラス以上で海外旅行に行っています。

あくまでも趣味としての旅行であり、特典航空券が無ければわざわざ行くことも無い旅であることの方が多いですが、それでも非常に満足度は高いですよ。



クレカやポイント等で年に2〜3万円もらうより、私にとっては特典航空券の方がずっと夢があり、メリットがあると思っています。

リンク2

格安国内航空券に詳しい管理人からの補足コメント




◆「直前に思い立って」だと厳しいでしょうね。



ただ、国内旅行で、行先を決めず「どこか取れそうな場所があれば行ってみるか」という程度なら可能だと思います。



と言っても、さすがに今週分は難しいとは思いますが。

(時間を選ばなければ可能なことも多いですけどね)



国際線の場合も、あまり人気の無い場所なら取れることもありますね。

試しに今、来週末のジャカルタ行を検索したところ、まだ取れそうでしたから。



ただ、GWや盆正月となると、予約受付直後か、せめて10ヶ月前までに取らないと厳しいでしょう。

さらに複数人となるとより厳しくなります。



取りあえずマイレージ会員なら、特典の空席を調べることができますので、まずいろいろご自分で調べ、体感してみることをお勧めします。





◆お得かどうかは使い方次第としか言えないです。

私の場合は(今は日本に戻りましたが)一時期海外に赴任しており、年に何回かは中米までの往復を繰り返していたので、ANAのゴールドカードを作りました。

ANAの場合、VISA、Masterブランドだと年会費を9、500円まで圧縮できます。

また、25%のボーナスマイル加算、継続時の2000マイル加算、空港ANAショップでのカード使用で10%引きなどの特典もありますので、年会費の元は取れるかと。

あと、ゴールドカードだと国内主要空港のカードラウンジも使えますし。

マイル移行手数料も無料なので、ANA派ならむしろ一般カードよりゴールドカードにして年会費圧縮した方がお得な気がします。



かつ、一番お得なのは、間違いなく特典航空券、それもビジネスやファーストですが、そこまで貯まらない場合は参るをANAコインに交換して電子マネー的に航空チケット代の一部に使うことも可能です。





ANAカードも還元率は基本1%ですし、同じ1%なら、通常のポイントよりもマイルとして使った方が価値は高いです(特典の取り易さは別として)

一般的に国内なら1マイル2円程度の価値、海外航空券ならグレードにより3〜5円程度の価値はあるといわれています。





◆質問者様の3月に一度のアジア出張でいつも行き先が同じでかつ利用する航空会社の系列 (例JAL系ならoneworld 日本最寄のパートナー航空会社にキャセイパシフィック) も一緒、あるいはアジアの行き先は違えど香港乗継でキャセイで

っていうのなら、貯めたマイルに不足する端数がでるので、ショッピングでマイル補てんはアリです。

まず、そこから教えていただけないと回答に窮します。





◆あなたの条件を前提にすれば、少なくとも、特典エコノミーあるいは特典ビジネスで、いつどこに行きたいのか、という目的がはっきりしないと、多くの回答者は何とも具体的には言えないでしょうね。





◆お得かどうかは個人の捉え方にもよると思いますが、月30万程度利用があるのであれば1年で国内線往復できるくらいは余裕で貯まるので、年会費1万5千円で国内線往復チケットになると考えればお得です。

先得などで取っても、往復1万5千円ではなかなか買えませんので。

ただ、ご懸念の通り特典航空券の予約はなかなか難しいです。

最近私は、マイルをポイントに換えて(1万マイル→1万5千円相当)航空券購入の足しにしています。



私個人的には、飛行機に乗ったマイルだけで特典を利用できるほど貯められるのであればいいですが、それだけでは足りなくて期限までに使い切れないと勿体無いのでショッピングマイルも貯めて合わせて使っているという感じです。





◆あなたが年末年始、GW、お盆以外の時期に旅行できるならマイルを貯めて特典航空券と交換しやすい。

100円で1マイル貯まると仮定すれば3000×12=36000



1年で十分特典航空券と交換できる。

>>大分空港から新潟空港の最安値チケット

>>【公式】大黒屋トラベル



大黒屋トラベルTop > 九州発 > ・九州発 > 大分空港から新潟空港の最安値チケット

当サイトは大分空港から新潟空港の最安値チケットの情報や大分空港・新潟空港のデータについて情報提供するサイトです。


宮崎空港から富山空港の格安航空チケット
天草飛行場から八丈島空港の最安値航空券

こちらの記事もよく読まれています

屋久島空港から小松空港の激安チケット

▼屋久島空港から小松空港の激安チケットを探す▼ >>屋久島空港から小松空港の激安チケットはコチラ 出発空港のご案内(九州) 出発空港 屋久島...

鹿児島空港から石垣空港の航空券

▼鹿児島空港から石垣空港の航空券を探す▼ >>鹿児島空港から石垣空港の航空券はコチラ 出発空港のご案内(九州) 出発空港 鹿児島空港 >>鹿...

種子島空港から北大東空港の格安チケット

▼種子島空港から北大東空港の格安チケットを探す▼ >>種子島空港から北大東空港の格安チケットはコチラ 出発空港のご案内(九州) 出発空港 種...

北九州空港から与論空港の激安航空券

▼北九州空港から与論空港の激安航空券を探す▼ >>北九州空港から与論空港の激安航空券はコチラ 出発空港のご案内(九州) 出発空港 北九州空港...

奄美空港から庄内空港の最安値航空券

▼奄美空港から庄内空港の最安値航空券を探す▼ >>奄美空港から庄内空港の最安値航空券はコチラ 出発空港のご案内(九州) 出発空港 奄美空港 ...